読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しき人間の日々〜そのぬくもりに用があるBlog〜

意識高い系が本当に意識高い人間となるまでのBlogです。毎日を充実させるために書いていきます。/evernote/グルメ/音楽/断捨離/東京/福岡/生まれた所は関係ない! 本当に必要なスポットは、いつもそいつの目の前にある!

借りた恩は忘れるな、貸した恩は忘れろ

為末大選手のブログを見て、感じたことを書きたいと思います。

http://tamesue.jp/20150213/


 
  自分は会社の足を引っ張る存在です。
何故なら自分は何も生み出せないし、変化を与えることもできない存在だからです。

今、自分は上司の大切な時間割いてもらい、業務をおとしこんでもらっています。
 自分のミスのリカバリーを上司にしてもらっています。リカバリーして貰い、その後、フィードバックを頂いています。
上司の貴重な時間を自分は奪っているわけです。


その時間には、お金が発生しています。
その時間から自分はお金を頂いているわけです。
そのお金で、自分は御飯を食べることができています。




『自分は多くの人に貸しを作っている』



自分が仕事を行うより、上司が仕事をしたほうが早く正確に行えます。それなのに、効率を落としてでも、自分に仕事を割り振って貰っているのです。それがどれだけ大変なことか、面倒なことなのか、自分には実感がありませんでした。
 
そんな自分だから、信用を失う行動を起こしてしまったのかもしれません。

『貸しを返すのは難しい、でも忘れない事はできる』

 自分がどれくらい貸しを作っているのか、それは今すぐにはわかりません。(とても多くあると思いますが…^^;)

 何故なら、お金や、食べ物なんかと違い、信用、信頼というモノは目に見えないモノだからです。

 そんな返す力のない自分に出来ることは、与えられたものを忘れないことしかできません。時間を割いてくれた人にお礼を言うことしかできません。
 
自分の出来ることから始めよう。
焦らず一歩づつ。

有るを尽くす