読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しき人間の日々〜そのぬくもりに用があるBlog〜

意識高い系が本当に意識高い人間となるまでのBlogです。毎日を充実させるために書いていきます。/evernote/グルメ/音楽/断捨離/東京/福岡/生まれた所は関係ない! 本当に必要なスポットは、いつもそいつの目の前にある!

ねだるな、勝ち取れ、さらば与えられん。〜エウレカセブンから学ぶこと〜

僕の大好きなアニメの一つ。

僕は与えることを待ってるばかりの雛鳥みたいな存在でした。
高校生の時は、成績がいい人がチヤホヤされているのを見て、
イライラしてました。自分が成績が悪く、
なんで、あいつは…みたいな感情が湧きがっていたんですね。

ねだってばかりだった


そんな時、エウレカセブンをみて、
このセリフを思い出しました。



待ってちゃダメだ!
ねだっちゃだめだ!
俺は今、勝ち取りに行くんだ!


f:id:steavejobs0814:20150616101144j:image

チャンスは、特別なところに存在するもなではない。
平等に、目の前に、普通に存在している。


今は、大学を卒業し、就職して、
会社に勤めていますが、


高校時代のウジウジした自分を変えた結果、今の会社に入ることができました。


今回、お会いできた社長さん、友達は、
僕は、自分の目の前にあった授業や、
団体のつながりで出会うことができました。

チャンスは目の前に転がっていました。
そして、自分はそのチャンスがおもしろそう!と思い、手を伸ばしただけでした。

だからこそ、目の前の仕事をチャンスと捉え、精一杯やるだけです。


チャンスを勝ち取るために


僕は、この大学時代の経験から、
とにかく、目の前にあるチャンスに対し、貪欲であり続けました。

そのために

・情報を自分の手で調べること

・面白そう!と思った直感を大切にし、
まず、自分でやってみること

・丁寧に仕事をすること

を意識しています。


チャンスは、情報を自分の手で掴まないとわからないものです。そして、
勝ち取った情報から自分で調べるなり、
やってみるなり、人からアドバイスを求めるなりしないと、ただの情報で終わってしまい、自分を変える『チャンス』にはなりえません。

どうすれば、
自分を変える『チャンス』となりうるのか。

それは、
自分の”今”目の前にあることを
丁寧にこなすことです。

自分の与えられたことを

最後まで、

『やりきる』


自分が与えられた仕事を

『創り出す仕事』にかえないと、
自分を変える『チャンス』にはならないと思います。


自分は、少し目標を見失ったり、自分の思い通りにやることができませんでした。


そんな今だからこそ、

自分に与えられた仕事を創り出す仕事に変え、人から応援される人間となることを目指していきたいです。


ねだるな、勝ち取れ、さすれば、
与えられん。



有るを尽くす




関連記事