読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

美しき人間の日々〜そのぬくもりに用があるBlog〜

意識高い系が本当に意識高い人間となるまでのBlogです。毎日を充実させるために書いていきます。/evernote/グルメ/音楽/断捨離/東京/福岡/生まれた所は関係ない! 本当に必要なスポットは、いつもそいつの目の前にある!

見栄っ張りなお前には、いつまでたっても仕事は任せられないよ

僕は見栄っ張りです。

人にどう思われているのか、とても気になります。

f:id:steavejobs0814:20150427160531j:image


でも、見栄っ張りの性格って最後は自分を苦しめちゃうんです。


この記事をみて、僕(@steavejobs0814)
は自己嫌悪に陥りました。

会社の人からみれば、
見栄っ張りな人ってスグに分かります。
                     
僕は仕事は一生懸命やりたい!っ思いが先行しすぎて、

上司からは、
『力入れないでいいよ。』

とよく言われます。
 

その時は、
『この人は何をかんがえてんだ?』

『自分の思うことを素直に行動に移してるだけなんだけどな。』

と思うんですが、


でも、後から見返すと、

カッコよく思われたい

仕事デキるやつだ、と思われたい。

みたいな、カッコつけた自分がいたことに気づきました。

”どうしたら、見栄をはらなくなるのか?”

f:id:steavejobs0814:20150427160555j:image
僕の経験からすると、

⑴周りとあまりに力の差があれば、自分が小さく感じて見えを張るどころでなくなる。

⑵今やっていることに全身全霊を傾けて、周りが見えなくなるくらい、やる。
見えを張る時間すら、惜しい。


そんな状態、気持ちの変化があると、
常に謙虚で、傲慢ではない自分でいられます。

特に⑵は過去の記事でも書いているくらい、目標にしたい状態です。

”いま、ここ”という生き方ですね。



”見えを張るのは、自分に自信がないから。”

今までの見えを張る自分は、

今やっていることに自信がないから。

人に誇れる実績がないから。

見栄っ張りだったんだと思います。

それなら、自分の自信をつけるために、
どんなに小さいことでもいいから、

『続ける』
『やりきる』

ということを大切にしたいです。
(ブログや、貯金、靴磨き)


これくらいでいいかな?
という中途半端な居心地がいい空間は離れるべき。


自分にとってよくないし、相手にとってみると、不快な思いをするだけだから。

見えを張らない。

目の前のことを一生懸命やる。

ただ、それだけ。


粛々とやっていきます。

有るを尽くす

関連記事




f:id:steavejobs0814:20150427160614j:image